断食 一週間

自宅でできる一週間断食の方法や回復食のメニューなどを紹介

*

断食ダイエット

      2016/11/22

断食でダイエットを考えるとき、余計に食欲が増してしまってリバウンドするなど、
失敗するケースが良く見られます。

ここでは、ざっくりと
成功しやすい方法と失敗しやすい方法をご紹介します。

成功しやすい断食方法

断食でダイエットをする場合、
「食べなかった」反動で、断食明けにガッツリ食べてしまってリバウンドするケースが多々見られます。
(著者も経験アリ)
ですので、成功しやすいものは

プチ断食
です。

1日1食、特に朝食を抜く「半日断食」はオススメです。
※夕食じゃなくて、朝食を抜く!!
—————————————
ポイントは、食事間隔を16時間以上あけること
—————————————

午前中は水分(水か柿の葉茶)のみにする。
あとは、これまでと同じ食事でOKです。
ただし、昼食、夕食をこれまで以上に食べないように!!(><

慣れてきたら昼食、朝食のメニューを見直し
玄米菜食に以降するなどしていきます。

「朝食を抜くだけ」ということと、
慣れるまでは昼食、朝食がこれまでと同じでOKというところが
カンタンで気軽に始められるのがメリットですね(^^

デメリットは短期間でサイズダウンしたい人には不向きということです。
しかしながら、
3ヶ月で5キロ程度体重が減って、
更に続けていても適正体重になると体重減少は止まるようです。
一方で
痩せ過ぎの人が半日断食をすると、適正体重まで重さが増えるそうですよ。
(参考書籍「奇跡が起こる半日断食」)

また、余談ではありますが、
宝塚歌劇団では午後6時以降は食べない決まりになっているそうで
ここでは「朝食抜き」ではありませんが、
「美意識」の高い人は「食事間隔を空けている」んですね・・・。

スポンサードリンク

失敗しやすい断食方法

一日の全食を抜く「本断食」や、全食極端にカロリーを抑えた断食は
一人でやると失敗しやすいですので注意が必要です。

断食道場や医師の管理下での断食ならまだしも、一人でする断食の場合は
多くて3日程度。
水分をしっかりとって、普段と変わらずに活動することで排泄がよくなり
3日断食で2~3キロの体重が落ちるケースは良く見られます。

排泄が良くなるため、お腹がスッキリすることがありますが、
脂肪分が減ったわけではありません。

また、
断食明けの食事は、断食期間中よりもやや長めの期間を用いて、ゆっくりと
食事量を戻していくわけですが、
この期間をガマンできずに、スグ従来と同じ量に戻してしまったり、
ひどいケースですと反動で今までよりも沢山食べてしまったりしてリバウンドする場合が散見されます。
(経験者^^;)

ですので、3食すべて極端にカロリーを落とすのは、オススメできません。

回復食のときに、ゆっくりできる意志力のある場合は
短期間で痩せられますし、
金曜の夜から食べない⇒月曜の朝もたべない
という週末断食を毎週繰り返すことで
会社に行きながらでも効果的なダイエットを実行できるでしょう。

しかしながら、繰り返しますが、回復期間をじっくり取れる自信がないならば、
この方法はあきらめたほうが無難です・・・。

失敗しない自宅断食なら、1食、2食の置き換えファスティングを行うのが安心かもしれません。
こちらの酵素ドリンクサイトが参考になりました↓
短期間ファスティングで溜まった汚れとサヨナラ!!

 - 断食 ルール , ,

記事下

スポンサードリンク

記事下

スポンサードリンク

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

SEO